埼玉総体動画配信支援センターは「彩夏到来 08 埼玉総体」の29競技の情報、会場地情報や競技の動画配信をいたします!

平成20年度全国高等学校総合体育大会 index 競技情報 応援の樹 Kizuna活動 動画配信支援センター
  Kizuna活動INDEX  
高校生一人一役活動

高校生一人一役活動(Kizuna活動)とは

「高校生一人一役活動」は、県内の高校生一人一人が、全国高等学校総合体育大会の準備や運営などを行い、大会の成功を積極的に支える活動です。
Kizuna活動とは、高校生一人一役活動の愛称です。この愛称は、私たちがこの活動に取り組みやすいものにするため、県内の高校から募集した約700余りの中から、実行委員会で決定しました。

Kizuna活動の概要

  1. 全国高校総体県実行委員会への協力活動
  2. 会場地市町実行委員会への協力活動
    ・競技補助員(県内高校生 約7,000人)
    ・運営補助員(県内高校生 約8,000人)
    ・種目別競技開・閉会式の協力活動
  3. 各学校の自主的活動
    ・環境美化担当
    ・広報活動担当
    ・競技会場案内担当
    ・歓迎活動担当
    ・記録活動担当

「Kizuna活動」の5つの合言葉

Kizuna活動合言葉

「Kizuna活動ハンドブック」

Kizuna活動ハンドブック

Kizuna活動ハンドブックをPDF形式でみる
[18.8 MB]


PDFファイルをご覧いただくためには「アドビリーダー」が必要です。
PDFファイルをご覧いただけない場合は、以下のサイトからダウンロードしてください。
アドビリーダーのダウンロードはこちら
アドビリーダーのダウンロード

これまでの活動

総合案内所・市駅案内所の運営

総合案内所・市駅案内所の運営

総合案内所・市駅案内所を設置しました。
埼玉の主要な駅に設置された案内所にて、競技会場までのご案内から、思いもよらぬ質問までできる限りお答えしました。大会ガイドブックを見てどんな競技でも丁寧に調べ、近くで開催している競技等はプログラムも参考にして詳細までご案内しました。

「総合案内所・市駅案内所の運営」のページへ

 

栗橋高校による大会7日前イベント

栗橋高校による大会7日前イベント

7月22日栗橋高校による権現堂調節池(行幸湖)カヌー競技場の水質浄化用のいかだの作製、設置が行われました。



「栗橋高校による大会7日前イベント」のページへ

 

各地区の実行委員会での一人一役活動

各地区の実行委員会での一人一役活動

各地区の実行委員会で行われた一人一役活動をご紹介します。




「各地区の実行委員会での一人一役活動」のページへ

秩父市の白泰山と白岩山にて清掃登山

秩父市の白泰山と白岩山にて清掃登山

6月14日〜15日の秩父市の白泰山の清掃登山に宮代高校、所沢西高校、浦和北高校、所沢北高校の山岳部員22名顧問9名が参加しました。



「秩父市の白泰山と白岩山にて清掃登山」のページへ

記録活動第1回研修会

記録活動第1回研修会

5月11日(日)、埼玉会館で「記録活動」の担当校33校の代表84人の高校生、担当教諭が参加して、記録活動第1回研修会が行われました。



「記録活動第1回研修会」のページへ

チアリーディング合同練習

チアリーディング合同練習

5月9日、川越市総合運動公園体育館でチアリーディングの合同練習が行われました。
体育館全体に元気な声が響き、真剣な表情で総合開会式当日の演技の確認をひとつひとつ丁寧に行っていました。

「チアリーディング合同練習」のページへ

創作ダンス合同練習

創作ダンス合同練習

3月26日、 上尾市の埼玉県立武道館 にて創作ダンスの合同練習が行われました。
本番の総合開会式では20校約450名にも上る高校生の皆さんが、2部、3部、エンディングと、パートを分けて出演します。


「創作ダンス合同練習」のページへ

実行委員会第2回リーダー研修

実行委員会第2回リーダー研修

2008年4月26日、さいたま市浦和区の県民健康センターにおいて実行委員会の第2回リーダ研修が行われ、実行委員会の高校生がさいたま市民会館に集いました。
今回は『身だしなみ』について、前回同様さまざまな意見が飛び交いました。

実行委員会第2回リーダー研修

記録センタースタッフ研修会

記録センタースタッフ研修会

3月14日(金)、大宮商業高等学校にて記録センタースタッフ研修会が開かれました。埼玉総体開催時に、報道機関、そして全国の皆様からのお問い合わせを一手に引き受けるスタッフが埼玉県記録センタースタッフです。
電話での「はい、埼玉県記録センターです」の第一声が、お問い合わせしてくる方への第一印象となる「埼玉の顔」の大切なお仕事というわけです。
任命式では一人一人が任命書をちょっと緊張した面持ちで受け取り、そのあとは、「がんばります!」の元気なメッセージを撮らせて頂きました。

記録センタースタッフ研修会のページへ

川越春まつりでPR活動

川越春まつりでPR活動

2008年3月29日、小江戸川越春まつりの会場でkizuna活動実行委員会のみなさんとPR活動を行いました。
小江戸川越春まつりは、川越藩火縄銃鉄砲隊演武、鳶はしご乗りなどイベントも多く、参加していた多くの方々に「彩夏到来 08 埼玉総体」のPRをすることができました 。

川越春まつりでPR活動のページへ

実行委員会第1回リーダー研修

実行委員会第1回リーダー研修

2008年3月30日、さいたま市浦和区の埼玉会館において実行委員会の第1回リーダ研修が行われ、実行委員会の高校生がさいたま市民会館に集いました。普段ではあまり経験ができないような研修を行い、リーダーとしての自覚・品格が持てるための課題を見出し、高校総体を成功させるための更なる1歩となりました。

実行委員会第1回リーダー研修

熊谷市さくらマラソンでPR活動

熊谷市さくらマラソンでPR活動

2008年3月23日、熊谷市さくらマラソンの会場で熊谷西高校kizuna活動実行委員会のみなさんが高校総体広報用の
ティッシュ配布を行いました。
観戦に来ていた方々に、みなさん笑顔で配布し頑張ってPR活動を行いました。

熊谷市さくらマラソンでPR活動のページへ

東野高校での無事カエル制作

東野高校での無事カエル制作

2008年3月、東野高校で無事カエルの制作を行いました。有志が集まり100個の無事カエルを制作。
1週間毎日7時まで残って、 針を指に刺しながらもかわいい(?)カエルが沢山完成しました。

東野高校での無事カエル制作のページへ

春日部共栄高校での無事カエル制作

春日部共栄高校での無事カエル制作

2008年2月28日、春日部共栄高校で無事カエル制作風景を取材させていただきました。
春日部共栄高校は、管内最大の1200個の無事カエル制作に取り組んでおり、今はラストスパートのまっただ中。
この無事カエルが、埼玉総体に参加する選手たちに届く日を思いながら、頑張っています。

「春日部共栄高校での無事カエル制作」のページへ

埼玉総体新聞1号

埼玉総体新聞1号、発行

2008年2月、春日部共栄高等学校の生徒会長箱田陽子さんが、「埼玉総体新聞」を作ってくれました。
埼玉総体の事をよくわかってもらえるように、読みやすく・わかりやすく工夫しながら、不定期ですが発行してくれるそうです。
ぜひ、ご覧ください。

「埼玉総体新聞1号」を見る

映像製作班の企画会議

総合開会式式典映像制作班の企画会議

2008年2月24日、さいたま市民会館おおみやで、埼玉総体総合開会式式典前映像制作班の第7回企画会議が行われました。
式典前映像制作隊班隊長で県立伊奈学園総合高校の塚越勇太さん、副隊長で県立川口青陵高校の中村和美さんの二方にインタビューさせていただきました。(後日、動画を公開致します)

「式典映像制作班の企画会議」のページへ

なぎなたの取材

「週間彩の国ニュース」でなぎなたの収録

2008年2月13日、埼玉県入間市、狭山ヶ丘高校で、なぎなた部のインタビュー・撮影の収録が行われました。
インタビュアーは入間向陽高校の山本真希子さん。緊張しながらも、同じ高校生同士の目線でレポートしてくれました。 この模様は2月23日(土曜日)午前10:00〜10:30 テレビ埼玉の「週間彩の国ニュース」で放映されました。

「なぎなたの収録」のページへ

式典アナウンサー研修会

総合開会式式典アナウンサー研修会

2008年2月17日、さいたま市民会館うらわ大ホールで、総合開会式式典アナウンサー第2回研修会が開催されました。選抜された9名の高校生アナウンサーをNHK埼玉の野方正俊アナウンサーが指導。その様子を県内13校から100名弱の高校生たちが見学しました。 (後日、動画を公開致します)

「式典アナウンサー研修会」のページへ

音楽隊の合同練習

総合開会式式典音楽隊の合同練習

2008年2月10日、鴻巣市文化センター(クレアこうのす)大ホールで、総合開会式式典音楽隊の第1回合同練習会が開催されました。県内で屈指の実力・実績の6校が集い、合唱と吹奏楽の合同練習に取り組みました。 (後日、動画を公開致します)

「音楽隊の合同練習」のページへ

仕事始めの式でのプロモーション

埼玉県庁「仕事始めの式」でプロモーション

2008年1月4日、埼玉県さいたま市浦和区の埼玉会館において、「平成20年仕事始めの式」が行われました。

平成20年は埼玉で高校総体が行われる年でもあります。今年の埼玉県での高校総体への取り組みはとても大事なことなので、県職員の皆さんにも、もっと理解を深めていただこう…。ということで、高校生たちによって、埼玉総体のプロモーションをしました!

「仕事始めの式」でのプロモーションのページへ

自転車ロード事前番組収録

黒沢君、自転車ロードコースに挑戦!

2007年12月20日、埼玉総体自転車ロード事前番組の収録が行われました。小鹿野町の埼玉総体本番の自転車ロードコースを、普通の自転車に乗って走るのは、小鹿野高校野球部主将の黒沢良太君。緊張しながらも、VTRの収録に協力してくれました。

総体自転車ロード事前番組収録のページへ

新役員での記者会見

知事公館にて新役員での記者会見!

2007年12月19日、高校生一人一役活動埼玉県実行委員会の記者会見を知事公館にて行いました。
当日は、テレビ埼玉の新春番組「新春知事に聞く」(2008年1月1日放映)の収録に、実行委員長・副委員長の4名が参加してきました。元日の放送を楽しみにしていてください。

記者会見・知事との番組収録のページへ

新実行委員長松田さん

新実行委員長選任!松田拓磨さん!

2007年11月30日、高校生一人一役活動第3回埼玉県実行委員会が開催されました。
今回の実行委員会では、改選された県内16地区の新委員の中から、新たに実行委員長・副委員長を選任しました。
さらに、各担当の役割分担を行い、当Kizuna活動ホームページの利用法などについても検討を行いました。

第3回埼玉県実行委員会のページを見る
一人一役活動

週刊彩の国ニュース「ココに注目!」

「週刊彩の国ニュース」(テレ玉毎週土曜日午前10時〜10時30分)の中で、知って得する情報や埼玉の多彩な魅力を紹介するコーナーで、高校生一人一役活動が取り上げられました。

※ この動画は2007年11月10日に放送されたもので、権利処理のために再編集したものです。(配信:テレビ埼玉)

「週刊彩の国ニュース」動画を見る

無事カエル

手作り記念品「無事カエル」

 高校生一人一役活動埼玉県実行委員会では、「彩夏到来 08 埼玉総体」に参加する選手・監督の皆さんに、埼玉総体に参加された思い出とともにお持ち帰りいただく記念品として、「無事カエル」を作ることにしました。埼玉県の高校生が、一針一針まごころを込めて縫い上げます。

※ この「無事カエル」は埼玉県立菖蒲(しょうぶ)高校の生徒が、昭和53年に交通安全のマスコットとして制作したのが始まりです。毎年、ドライバーや小学校の新入生に配っています。

作り方の動画を見る
300日前イベント

300日前イベント

平成19年11月2日(金)
埼玉会館(さいたま市)にて

平成20年度全国高等学校総合体育大会「彩夏到来 08 埼玉総体」の開催300日前を機に、各地区における高校生一人一役活動の積極的な取り組みの一環として、イベントが開催されました。
県内の高校生や教職員・大会関係者など約1400名が参加しました。

300日前イベントのページを見る

300日前イベントダイジェスト

このページのTOPに戻る↑